5:運送会社を選ぼう!

これまでにお話してきた決済方法から、運送会社も狭められてきたと思います。選択肢としては1社に絞るのと、複数の会社を提供する方法の2種類がありますが、私は断然前者をお勧めします。

<運送会社の選択肢>

  • 郵便局の「ゆうパック」
  • クレジットカード決済を提供している運送会社(クロネコヤマト、佐川急便など)

「当店は、クロネコヤマトでお届けしま~す!」と1社に絞るのに対し、お客さんが好みの運送会社を選べるように複数の会社と契約する場合、メリットとデメリットがあります。まずメリットは、

  • お客さんのお気に入りの配送方法を使っていただける
  • 代引手数料をお客さんにご負担頂く場合、商品の金額によって安い方をお選びいただける(一般の運送会社よりも、「ゆうパック」の方が代引手数料が安い場合があります)
  • 離島など、一般の運送会社では運送代金が高くなる場合も、「ゆうパック」の場合は安く届けられる場合があります。

デメリットは、お客さんの希望に合わせて複数の作業をしなければならないので手間がかかることです。運送会社を複数提供することで売上げが確実にアップする場合は、それもOKですが、通常は1社に決めた方が手間がかからないのでお勧めです。

特に最初の頃は、数個しかない小包のために、いくつもの業者に集荷に来てもらったり、郵便局へ出向いたりする時間が勿体無いです。(発送物にかかる拘束時間もバカになりません~)

上記の業者のうち、「ゆうパック」以外は、最寄の営業所に電話すると、その地域を担当しているドライバーがあなたの自宅に来て丁寧に説明してくれます。「他社も検討中です!」と言いながら話を伺ってみましょう。その中で、あなたにとって良さそうな会社を見つけてください。

(当たり前のことですが、ドライバーさんが来る前に、知りたいことは全てメモ帳にリストアップするなどの準備をしておきましょう。また、当日、教えてもらったことは何でも書き取っておきましょう。担当のドライバーさんの名前を書き取るのは中でも最重要ですよ!人間同士のつきあいですから!)

前のページ:

次のページ: