5:【マーケティング2】登録フォーム(オプトインフォーム)を設置する

オプトイン・フォームの設置例

登録用フォームは、「コンビーズメール」や「メール商人」、「楽メール」といったメール配信システム(またはソフト)を使って設置することになります。

メール配信システムとは、メールを配信する為のシステムです(読んだそのままですね)。無料から有料まで色々ありますので、試しに検索エンジンで「メール配信システム」と入力してみてください。

ちなみに私が利用しているのは、「楽メール」というソフトで、サーバーにインストールして使うタイプのメール配信システムです。(インストール作業があるので、初心者の方には難しいソフトかもしれません。)

最低でも以下の機能がついているサービスやソフトを見つけて、ショップにオプトイン・オファーを設置してください。

メール配信システム・サービスを選ぶ際のチェック項目

(下記の機能が含まれているか?)

  • 自動返信機能:お客さんが情報を登録した直後に、自動でメッセージを送信する機能
  • ステップメール機能:設定した間隔で異なるメッセージを送る機能
  • 個人情報挿入機能:メールの本文や件名に、お客さんの名前やその他登録情報を挿入して、パーソナルなメールにする機能
  • 一斉送信機能:登録してくれた人に、一斉にメルマガを送信する機能

価格と機能を比較した場合、お勧めのサービスと言えそうなのが「コンビーズメール」と「AutoBiz」です。私は利用したことがありませんが、周りに利用して満足している人がとても多いことと、月2,000円~3,000円程度で充実した機能が使えることがお勧めの理由です。

私が使っている「楽メール」は、多少値が張りますが、毎月の利用料はかからないので長期的に見たら安い投資と言えそうです。サーバーにインストールするなどの作業ができる人にはお勧めです。

メール配信システムの準備が整いましたら、登録フォームに使うための「HTMLコード」をゲットしてください。詳しい内容はご利用のサービスが提供する説明書を参考にしてください。

このHTMLコードをショップに貼り付けることで、オプトイン・オファーの登録フォームの完成で~す。

さて、無事に登録用フォームが設置されましたが、これで準備は終わりかというとそんなことはありませんよ。最後に非常に重要なことを検討しなければなりません。これをミスると、今までの苦労がすべて水の泡!!!(T_T)ってくらいに重要な内容です。

それはズバリ!

登録用フォームを設置する 「位置」 です。

前のページ:

次のページ: