1:ブログからの集客

ブログを使って集客してみましょう。通常、ブログは日記として使われることが多いのですが、今回ご紹介する用途はちょっと異なります。とても便利な【集客の道具】としてのブログ活用法です。

既にブログを始めている人も、そうでない人も、是非集客を目的としたブログを新しく始めてください。手順は下記のとおりです。

  1. 重要キーワードを含むタイトルでブログを開設する
  2. 検索エンジンで上位表示されやすい内容で記事をアップしていく

順を追って解説していきますね。

重要キーワードを含むタイトルでブログを開設する

私の場合、無料ブログはlivedoorブログを利用しているので、このマニュアルも、livedoorブログを使って説明していきます。同じことができればどんなブログでもOKです。

ブログの開設方法はいたって簡単。livedoorブログにアクセスして、【livedoor Blogに新規登録】をクリック。必要事項を入力して行くだけです。

その際、ブログのタイトルにはお客さんが検索に使うであろうキーワードを含めます。

例えば、映画のコレクターズアイテムを販売するショップであれば、「映画 コレクターズアイテム 通販」といったキーワードかもしれません。これらをブログのタイトルに含めます。ネットショップの名前を決めた手順と同じですね。

例えば、ショップ名は「映画コレクターズアイテム通販センター」で、ブログ名は「映画コレクターズアイテム通販ブログ」になるかもしれません。ポイントは、あなたのお客さんが検索に使う重要なキーワードをブログのタイトルに含めること、です。

ブログのタイトルには、あなたのお客さんが検索に使う重要なキーワードを含める

【1】記事のタイトルについて

続いて、「1記事に1商品のみ書いて、どんどん投稿」していきます!例えば、三田村さんのショップではメジャーリーグベースボールのユニフォームを扱っているとします。

その場合、記事のタイトルは、

【 野球チームの名前 + ユニフォーム 】

といった形になります。ロックTシャツを扱っている場合であれば、

【 バンド名 + Tシャツ 】

という形が考えられます。記事っぽく見えるように、

【 野球チームの名前 + ユニフォーム + をご紹介します 】

【 バンド名 + Tシャツ + が熱い! 】

といったバリエーションもOKです。

ブログのタイトル部分に入力するキーワードは検索エンジンがとても重要視する部分ですので、その商品をあらわす的確なキーワードを入力しましょう!

ブログのタイトル部分に入力するキーワードは検索エンジンがとても重要視する部分

よくある間違いが、「とっても楽しい一日でした!」とか「映画を見てきました」といった、日記のようなタイトルです。「とっても楽しい一日でした!」、「映画を見てきました」のどちらにも、検索エンジンでひっかかるキーワードが入っていませんよね?!

これでは、当然ながらあなたが望むキーワードで検索結果に表示されるチャンスも薄いです。せっかく頑張って記事を書いても、無駄骨では勿体なさ過ぎます...ですから記事のタイトルには必ず重要キーワードを含めるようにしてくださいね!

ブログの記事タイトル見本比較
タイトル例 バンド名 + Tシャツ + 熱い!といった、商品を表すキーワードを入力したタイトル 「とっても楽しい一日でした!」とか「映画を見てきました」といった日記のようなタイトル
キーワードの有無 重要キーワードがしっかりと入っています。 検索エンジンでひっかかるキーワードが入っていません。
解説 早ければ数日であなたが望むキーワードで検索結果に表示されることがあります。 あなたが望むキーワードで検索結果に表示されるチャンスは殆ど皆無です...

キーワードは重要な順に左から並べていきます。(SEMについての章も参照にしてください。)

キーワードは重要な順に左から並べる

例えば、ロックTシャツ専門店で考えて見ましょう。お客さんがメタリカのTシャツを探している場合、どんなキーワードで検索するでしょうか?

恐らく、バンド名の日本語と英語(メタリカ、Metallica)、Tシャツ、購入 といったキーワードだろうと予測がつきます。そこで、記事のタイトルも【メタリカ Metallica Tシャツ 購入なら】とか【メタリカ/MetallicaTシャツ 通販なら】といった感じに設定するのです。

ブログの記事タイトルの作り方例

お客さんが使うであろうキーワードを予測

  • バンド名の日本語と英語(メタリカ、Metallica)
  • Tシャツ
  • 購入

といったキーワード

予測したキーワードから作成した記事のタイトル

  • アイデア1:【メタリカ Metallica Tシャツ 購入なら】
  • アイデア2:【メタリカ/Metallica Tシャツ通販なら】

実際には、どれだけ競合がいるかも検討する必要がありますが、ニッチな分野であれば上記で述べた内容を考慮するだけでもブログの上位表示が可能な場合が多いです。

とにかくお客さんが検索に使いそうなキーワードを意識しながら、それを軸に記事(商品ページ)をたくさんアップしていくことが重要です!

もうお気づきかもしれませんが、ネットショップでの<title>タグと全く同じ考え方ですね。他の要素も勿論ありますが、このタイトル部分をめがけてお客さんが飛んでくると思って毎回良く考えてつけましょう。

【2】本文について

さてさて、記事のタイトル部分は分かりました。次は【本文】の部分ですね。

たくさんある商品全てに対して、日記風なセールスコピーが書ければ最高です。「この商品のお勧めは~」、「思い出がありまして...」、「なんとこんな逸話が隠されているのです...」などなど、検索エンジンで訪れた人の気持ちをつかむ「物語」が語れれば最高です。(これはショップの商品説明においても言えることです)

ですが、なかなかそうも行かない場合もあります。「うまい文章が書けないから...」と何日も何日も記事をアップしないでいたら、集客の入り口はいつになっても増えませんよね(T_T)。

ですからここは、完璧を目指して動けなくなるより、実際にショップで利用している商品画像をアップして、商品名、金額などの詳細を明記していくことからまずは始めてください。見た目がショップの商品ページと全く同じでも構いません。【購入する】リンクを貼れるのならぜひ貼っちゃってください。

(但しそれで満足するのではなく、書けるときはちゃんと記事を書くようにしましょう。)

その際、タイトルで利用したキーワードを本文中にも適度に使い、<strong>タグで強調するなどの作業も意識してください。そして、画像を利用する際は、alt タグに代替テキストを入れることも忘れずに。

作業は以上です。この方法で、記事(商品ページ)をできるだけ多くアップしましょう。

記事(商品)が500個あれば、たとえ1記事に1日1アクセスしかなくてもトータルで1日、500アクセスです。的確に絞り込んだキーワードで集客した500アクセスなら、かなりの受注が見込めるはずです。

【濃い店作り】のために、同一ジャンル内でも商品を厳選したくなるかもしれません。ですが、もともとニッチな分野で起業してますので、ブログもショップも関連商品でアップできるモノがあるならがんがんアップしていきましょうね!

検索結果に表示して貰うことが、とにもかくにも成功への近道となります~

また、取り扱える商品数がそれほど無い場合は、関連するキーワードを厳選して何かしらの記事をアップしていきましょう!

その際、重要なキーワードを意味が通じる範囲で上手くつなぎ合わせて記事のタイトルに使えばOKです。

映画のポスターを扱っているのであれば、俳優についての記事をたくさん書いて、その際のタイトルに上記で説明してきた要領で映画タイトル、俳優名、ポスター、通販、といったキーワードを含めていきましょう。

重要なのは検索エンジンで、的確なターゲット顧客を連れてくることです。的確な記事(ページ)が増えれば増えるほど、的確な集客が自動でできるようになります!

注意:ここでご紹介したブログ作成の目的は【検索エンジンからの集客】です。ブログにはトラックバックやコメントから集客する方法もありますが、ネットショップ運営においてとりあえず真っ先に意識して欲しいのは【検索エンジンからの集客】です。

トラックバックやコメントの機能を悪用して、ひたすら不特定多数のブログにリンクを貼り付けるソフトが存在しますが、とにかく正統派な方法で稼ぐ努力をして欲しいです。なぜなら、最終的に人に迷惑をかけながら稼ぐことは難しいから...

トラックバックをするなら本当に必要なときにする。コメントを書くなら本当に心から書きたいときに書くようにしましょう!とにかく人に迷惑をかけるマーケティング手段だけは避けてください(^.^)

(トラックバックやコメントに関するスパム行為についての詳細は、こちらを調べてみてください。)

ネットショップ成功に関して言えば、ブログの目的は日記を書くことでも、業務連絡をすることでもありません。究極の話をしてしまえば、

ブログの目的:検索エンジンからの集客

これにつきます。もちろん、日記や業務連絡という手段で記事をアップするのは大正解です。大正解ですが、目的を忘れてしまうとSEO対策がおろそかになってしまったり、記事を書くことに関係のない思惑が絡んできてしまったりして...結果的にやっている意味がなくなってしまいます。

例えば、メールサポートをさせて頂くなかで、

  • 友達に読まれるのが嫌
  • 家族に知られるのがまずいからブログはできない
  • 既にブログはやっているので新しく作る必要はない
  • 書くことがないからアップできない

などのご意見を頂くことが多いのですが、それは違いますよ!「感情を込めた記事を沢山書いて下さい」とか「商品の売り込みをしてください」とか言っているわけではないのですから。

【目的:検索エンジンからの集客】を思い出してください。

繰り返しますが、記事の内容は商品画像と商品の名前、金額、ショップへのリンクなどでOKです。見た目がショップの商品ページと全く同じでも構わないのです。「可能であれば」日記風に仕立ててください。

「でもそれだと、今まで書いてきた日記と相反するブログになってしまうから困る...」

そんな場合は、新しくブログを作って下さい!楽しみのブログは、今まで通り楽しみのブログとして継続してOKですから。

以上、ブログを使った集客についてでした。ここまでの話をまとめると、

  1. ブログのタイトルや記事内容に、お客さんが検索する際に使うであろうキーワードを入れてSEO対策をします。
  2. 内容にこだわらない。日記風に書けないのなら、カタログと同一ページをアップしていくだけでもいい。

となります。難しい作業ではありませんよね?!早速、新しいブログを始めてください。続いてメルマガからの集客についてお話しましょう。

前のページ:

次のページ: