2:業者の見つけ方-インターネットで探す

【1】インターネットで探す

まず1つ目の方法は、インターネットを使って探す方法です。インターネットの良いところは世界中の情報が、家にいながら調べられるところですよね。10年前には想像もできなかったことですが、近所のお店を調べる時は勿論、はるかアフリカやヨーロッパにある業者も、あっという間に調べることができちゃいます。

この便利なインターネットを使って業者を探す際に、非常に重要なポイントがあります。それは、調べる範囲を日本に限定しないということ。

先ほどから言っていますが、インターネットの凄いところは、近所のお店は勿論のこと、はるか地球の裏側にあるお店まで調べられることです。なのに、検索範囲を日本に限定しちゃったら勿体ないですよね!

ですが、殆どの人はそうします。英語の問題もありますし、「輸入って、手続きが面倒そうだよね...」という誤った印象から、海外から商品を仕入れるなんて最初から考えもしない人が殆どなのです。

実はそれって凄く勿体無いことなんですよ。だって、日本の人口と比較して、海外はその50倍以上の人がいるわけです。その分、業者の数も多いですし、何と言っても日本には未だ入って来ていない商品が山ほど存在しているのですから。

一言で言えば、海外は宝の山!勇気を持った人だけがわしづかみにできる財宝が、ゴロゴロ手付かずに転がっている状態なのです。

2:業者の見つけ方-インターネットで探す  –  ネットショップ売上げ底上げプロジェクト

ですから、この教科書を読んでいるあなたは、業者探しを日本国内に限定しないこと、そして、「英語に自信がある、ない」に関わらず、世界中を相手に全ての可能性を調べることの2つに注意してくださいね。

(英語に自信がなくてもOKです。中学校レベルの英語が分かれば、業者とのやり取りくらいなら直ぐできるようになっちゃいますよ~)

この章では、英語の対応例を沢山挙げていきますが、全て日本の業者にもおきかえて読み進めてください。

では、実際に調べて行くことにしましょう。使うのは、もちろん検索エンジンです。大小さまざま存在しますが、基本的に最大手である2社GoogleとYahoo!を使えばOKです。

まずは検索する範囲の設定が、「日本語のサイト」に限定ではなく、「Web全体」になっているかどうかをチェックしましょう。

【 検索範囲を確認する方法:Yahoo!の場合 】
  1. Yahoo!の検索窓の横にある [ 検索オプション ] をクリックしてください。
    Yahoo!JAPANのトップページ
    Yahoo!JAPANのトップページ
  2. 下記画面が表示されますので、ドメイン、対象とする国、対象とする言語を【すべて】に設定してください。
    Yahoo!JAPANの検索オプションページ
    Yahoo!JAPANの検索オプションページ
【 検索範囲を確認する方法:Googleの場合 】
  1. Googleの検索窓の横にある [表示設定] をクリックしてください。
    Google日本のトップページ
    Google日本のトップページ
  2. [すべての言語のページから検索する] が選択されているかを確認してください。選択されていなければ、クリックして保存します。
    Googleの表示設定ページ
    Googleの表示設定ページ

さて、以上で準備は完了しましたので、さっそく調査を始めることにしましょう!

前のページ:

次のページ: