Q11.送料無料について

取り寄せマーケティングQ&A

Q11.1万円以上のまとめ買いのお客さんには送料無料にしています。ところが、入荷できない商品があり全て揃いませんでした。結果、発送時には1万円を切ってしまいました。それでも、注文当初の内容どおり、送料を無料にするべきですか?

A11. 受注時に、「1万円以上の注文で送料無料」と約束しているのなら、もちろん無料にするべきです。それが嫌ならちゃんと、「発送時の金額が1万円以上の場合は送料無料」と、規定を書き換えるべきでしょう。ただ規定云々の話で考える前に、売上げを伸ばす観点で考えてみましょう。送料が無料になる点をアピールすることで、どちらの場合も追加注文をオススメすることができます。方法はこうです。※以下、キャンセルなどが原因で即納商品がある場合を例にお話します。もちろんお取り寄せ商品でも応用可能です。

注文時に1万円以上の注文で送料無料の場合

今回は残念ながら●●の入荷が出来ませんでした...
長い間お待ちいただいたのに、本当に残念です!

ただ、●●さんに耳寄りな情報があります。

●●の●● Lサイズなら、即納商品の在庫がございますが、今回ご一緒にいかがですか?(これは、まだHPには反映していない商品デス^ ^)

今回、送料はサービスしますのでその分、追加のお買い物をお楽しみ下さい。

発送時に1万円以上の時だけ送料無料の場合

お買い物合計額が、10,000円以上の場合、当店が送料を負担致します!
●●さんの場合、あと●●●円のお買い物で送料が無料になります。
即納アイテムの追加等ございましたらお気軽に、その旨お申し付け下さいね。
合わせてお手続き致しま~す(^-^)/

↓最新即納アイテムはこちらからチェック頂けます!↓
●●ここにリンクをはる●●

といった感じです。私も最初やって驚いたのですが、この単純な作業だけで結構お客さんは商品を追加してくれます。必ず実践して下さい!

前のページ:

次のページ: